ビクトリアン アンティーク ピンクのティー、コーヒーカップ トリオセット Brown-Westhead & Moore

¥30,700

在庫8個

説明

ビクトリアン ティー・コーヒーカップ トリオセット

メーカー Brown-Westhead & Moor  (後Caludon)

美しいエレガントなピンクに金彩のボーダーと黒色のギリシャキー(Greek Key)模様で飾られた素敵なセットです。コーヒーカップ、ティーカップ、そして兼用のソーサーの3点トリオセットです。トリオと呼ばれるセットは現在ではティーカップ、ソーサー、ケーキ皿の3点セットですが、ビクトリアン時代前半はソーサーを兼用したティーカップとコーヒーカップの3点がトリオセットのオリジナルだったのです。 紅茶とコーヒーを同時に飲む事はまずないので、ソーサー一枚で合理的に使われていました。 メーカーのBrown Westhead & Moor は有名なJob Ridgwayが1802年から始め窯元を1862年に引き継ぎ1905年にCauldon社に改名しています。こちらのトリオはバックスタンプ c 3231 から判断して1865年から1872年に作られた作品です。 フランスの影響を受けた鮮やかなピンクと金彩のコンビネーションがとってもオシャレなセットです。 ピンクの表面に経年の傷がみられる品もございますが、全体に欠け、ひびのない良い状態で保存されています。 約150年 保存されてきたティーセットです。

サイズ ティーカップ;幅7cm 高さ7cm コーヒーカップ:幅6cm 高さ6cm ソーサー:13cm
カップの他に大きめのケーキ皿もございます。