朝食器 エッグ、ベーコンディッシュ | イギリスアンティーク Love Antique of London 英国アンティーク

イギリスの上流階級の朝食は皆さんが揃うのを待つ事なく、起きた順で朝食をいただきました。ダイニングルームのサイドテーブルに出来上がったマフィン、ベーコン、卵などが並べられ、ブッフェスタイルで自分で皿に載せてかってに頂きました。そのため長い間暖かく保つ保温性のあるサービングディッシュが活躍したのです。これらの食器は保温性の高い厚い銀製でできています.ベーコンディッシュなどは器の下にお湯を入れる空間があり長く暖める事ができました。

女性の場合は朝食に起きてくる事はまれで寝室で朝食を頂く事が普通だったそうです.給仕が暖かい朝食を寝室まで運ばなくてはいけなかったのですから銀製の朝食器が重宝された訳です.

朝食器 エッグ、ベーコンディッシュ